修学、卒業、慰安旅行でもリバートレッキング | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

修学、卒業、慰安旅行でもリバートレッキング
2017年2月16日(木)

2月の寒い中、リバートレッキングなんてやってないだろう……と決めつけないでくださいね。通年、元気に開催しております。

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

夏は車がびっしりの駐車場も、夏以外はまったく混雑しません。

夏以外は駐車場ガラガラです

夏以外は駐車場ガラガラです



2月のとある晴れた平日。今日は高校生の修学旅行のお客様が遊びに来られました。

修学旅行生といっても、最近はタクシーを利用した班別自由行動が盛んです。この日の4名はタクシー一台で遊びに来られました。

タクシーにて集合されました

タクシーにて集合されました



ウエットスーツを着用し、トレッキングスタート。最初、川の入り口まで約5分ほど路上を歩きますが、あふれるパワーを抑えられないのか? ダッシュを繰り返す参加者たち。さすが若い!! そして速い!!

余る体力。スタートダッシュ!!

余る体力。スタートダッシュ!!



水温は11.8度でした。こりゃ~寒い。サウナの水風呂の適温が17度前後だと以前にネットで読んだことがありますが、それよりもかなり低い。そんな川ですが……、行くとやっぱり楽しんじゃうんですよね~。

水温は底値の11.8度

水温は底値の11.8度



滝の水量は多くもなく、少なくもなく。いつもと変わらぬ2本の滝でした。

ター滝全景

ター滝全景



最初は足元が水に濡れるだけで叫んでいた皆さんですが、慣れてしまえば、笑顔で……こんな感じ。

滝に打たれる者あり、

やっぱり打たれちゃいますよね

やっぱり打たれちゃいますよね



ターザンになる者あり。

もう何年目? わからないぐらい長持ちしてます。滝つぼのターザンロープ。

ターザンロープも楽しいです

ターザンロープも楽しいです



大人も子供も楽しそうに遊ばれますが、やっぱり体力のある男性が飛び方、落ち方にバリエーションがあり、見ていても実に楽しそうです。

落ち方も個性が出ますね

落ち方も個性が出ますね



滝つぼジャンパーと化す者あり。

空中浮遊ポーズが決まっています。SNSのカバー写真はこれで決まりでしょう。

やっぱり外せない座禅ポーズ

やっぱり外せない座禅ポーズ



皆さん、いろんなポーズを考案されて何度も飛んでました。

やってみると難しいエビポーズ

やってみると難しいエビポーズ



水辺がもたらす幸せの笑顔。人は水辺で遊ぶと、ホントいい顔で笑ってますよね。

冷たさも最初だけ。慣れれば楽しくて笑っちゃいます

冷たさも最初だけ。慣れれば楽しくて笑っちゃいます



もちろん。魚捕りもやってみました。スノーケリングセットでやってみたけれど、冬場は夏場よりも難しさがアップします。それは水温が低くなって、魚たちが隠れているからです。巣から出ている魚たちも超敏感になっていますから、少しの音ですぐに隠れてしまったりします。

魚捕りの成果です

魚捕りの成果です



でも、この日はこれだけの成果があがりました。コツはスタッフが教えてくれますから、ぜひトライしてみてください。この季節、寒いけれども、ハゼたちはお腹に卵を抱えています。シマヨシノボリのお腹で光っている青いものは卵です。

捕れるお魚はシマヨシノボリ、青い卵が美しいです

捕れるお魚はシマヨシノボリ、青い卵が美しいです



帰路も楽しい。道なき川を下っていきます。

道なき川を進んでいきます

道なき川を進んでいきます



ター滝と並ぶメインスポット。ジャンプ滝です。飛ぶ前はその高さに躊躇される方もいますが、飛んだあとは皆さん「気持ちいい~」と歓声をあげておられます。

ここが飛び処!!高くジャンプ!!

ここが飛び処!!高くジャンプ!!



これからは大学生の卒業旅行、会社の慰安旅行、高校生、中学生の修学旅行。団体さんも喜んで受け入れしておりますので、ぜひいろいろ問い合わせてくださいね。

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所