修学旅行、団体旅行、慰安旅行ツアーをお考えの皆様へ | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

修学旅行、団体旅行、慰安旅行ツアーをお考えの皆様へ
2017年2月23日(木)

新しい沖縄の遊び方、リバートレッキングの紹介と勧め

リバートレッキングとは?

沖縄本島北部を流れる川の中を歩き、上流にある滝を目指すツアーです。途中、沖縄ならではの植物や昆虫、魚などに触れ合う機会があり、子供から大人まで楽しめる新しい沖縄の自然体験ツアーとして注目されています。

開催場所

沖縄県国頭郡大宜味村平南川ター滝周辺 (マップの赤い印の場所です)

開催場所ター滝は沖縄本島北部、赤い矢印のところです

開催場所ター滝は沖縄本島北部、赤い矢印のところです



駐車場からは大人の足で徒歩30分ほどでター滝に到着します。集合時間から解散まで所要時間は2時間から2.5時間です。

・濡れてもいい服装の下に水着を着用していただき、当方で準備するマリンブーツに履き替えていただきます。7月から10月はその上にライフジャケットを着用していただきます。それ以外のシーズンは水着の上にウェットスーツを着用していただきます。

・終了後、着替え用のテントを常備しておりますので、テント内で着替えていただけます。山中での開催となるため、川沿いにシャワー、トイレ、更衣室はありません。駐車場にトイレはあります。

 

リバートレッキングの魅力

晴れると気持ちよさは最高潮!!

晴れると気持ちよさは最高潮!!


その1 国内にいながらジャングル体験!!

沖縄は日本国内でありながら亜熱帯性の気候に恵まれ、南国の風土を有しています。美しい海が有名ですが、山に目を向けていただければ、国内にいながらジャングルの森を簡単に安全に散策できる稀有な場所です。ジャングルの木々の緑色は陽光に照らされとても美しいです。リゾートホテルに滞在していてはわからない南国沖縄の自然を体験することができます。

卒業旅行

卒業旅行


その2 海遊びよりも安全度アップ!!

自然の中で遊ぶことは海と変わらないですが、陸や川の浅瀬を歩くので重大な事故につながることはほとんどありません。ライフジャケットまたはウエットスーツ着用ですので川の深みでも安心。マリンブーツは足元を保護し、川原でもしっかり歩けます。

滝に来たぞっ!! 達成感に満ち溢れているハラビロカマキリ

滝に来たぞっ!! 達成感に満ち溢れているハラビロカマキリ


その3 沖縄ならではの自然と触れ合う

本土とは違った気候と風土のため、本土では見られない虫や昆虫、植物が生きているのが沖縄の森です。ガイドがよく見られる虫や植物について説明しますので、次第に目が慣れていき、最後には自分たちでもいろんな虫を探せるようになります。

その4 水遊びがもたらす癒しの効果

幼い頃に雨が降った後にできた水溜りで遊んだり、家の近くの川で遊んだりした記憶は誰にでもあると思います。水遊び、川遊びは楽しいのに、大人になるにつれて行う機会はどんどん失われてしまいます。洋服が濡れてしまうから親に怒られ、危ないからと規制がしかれ。我々は日常的に水遊びをしなくなってしまいました。だけど、このリバートレッキングでは濡れても良い服装で、どんどん濡れて遊びます。子供だけでなく、大人の参加者にも自然な笑みがひろがっています。

かっこよく飛ぶ

かっこよく飛ぶ


その5 記憶に残る記念撮影!!

ツアー中の参加者の写真撮影が無料です。海でのツアー(ダイビング、スノーケリングなど)では顔に水中マスクをつけ、口にはスノーケルをくわえます。記念写真を撮影しても、誰が誰だかよくわからない・・・。撮ってもらった写真を見てがっかりした人も多いはず。だけどリバートレッキングでは水中マスクはつけないので、みなさんのいい笑顔がばっちり撮影できます。スタッフもとびきりの笑顔を残してあげたくて、たくさん撮影しますので、きつと良い思い出になると思います。

いつもの川、川の底までまる見えです

いつもの川、川の底までまる見えです


その6 波に左右されない!!

海で遊ぶツアーは風が強く吹くと、晴れていても波が高くなって催行不可になりますが、山と川で行うリバートレッキングならば、海が荒れても安全に開催できます。(ただし増水するほどの大雨時は催行中止になります)。

滝ん中ちゅう


その7 シャワーいらず

海で遊んだ後は肌に塩が残ってベタベタしてしまいますが、川で遊んだ後はサラサラしています。分刻みでスケジュールが決まっている修学旅行ツアーでしたら、シャワーがなくても不快に思わず、着替え後すぐに移動できる手軽さはとても重宝します。

 

サンプルスケジュール、観光バス利用、タクシー利用の場合

9:00 集合 国道58号線平南橋南端を山側に曲がりター滝に誘導する看板のとおりに山中に入ってきた途中にあるター滝利用者用駐車場

駐車場のトイレは数が少ないため、多数の生徒がおられる場合は、事前に名護市の道の駅「羽地の駅」のトイレをご利用ください。

ただオープン時間が9時からということなので、9時より前に集合するようでしたら、集合場所の駐車場のトイレを使ってください。

09:30 着替えなど完了し、川に出発。自然観察をしながら歩きます。

10:00 ター滝に到着

滝に打たれたり、深みに飛び込んだり、ターザンロープで遊んだりします

10:30 下山スタート

11:00 スタート地点の駐車場に戻る。

11:30  着替え後、解散

時間などはサンプルです。

集合時間の設定は相談できます。早朝からでも可能です。もちろん午後からでも可能です。

またトレッキングにかかる時間も短めに、長めになど臨機応変に対応いたします。

滝での遊び時間を短縮することにより所要時間の長短を自在に変えられます。

平均的な時間は集合から解散まで2時間から2時間30分でお考えください。

 

持ち物

水着は着用済みで集合お願いいたします。着替えとタオルのみ必要です

ブーツ、ライフジャケットはこちらで準備します

(夏季以外はウエットスーツもこちらで準備します)

 

事前にお知らせいただきたい必要事項

7.8.9月 参加者全員の足のサイズ

上記を除く期間 参加者全員の身長、体重、足のサイズ

なお、準備させていただくマリンシューズは1センチ刻みになっていますので、それを踏まえてサイズを申告してくださいますようお願いいたします

 

参加していただける場合の手順

申込書のPDFファイルをメールに添付してお送りしますので、生徒さんに渡していただき、保護者からのサインをい書いていただき、現地にてお渡しください

参加可能人数

少人数から100名程度まで可能

100名の場合、25名/1グループで4グループに分けて行動します

100名以上の場合も対応できるようご相談に乗らせていただきます

料金

3名以上の団体ツアーの場合  3500円/1人(税込み)

旅行会社用のお値段はご相談ください。

興味があったり、なにかご質問がございましたらご相談ください。

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所