新着情報 | 沖縄でリバートレッキングの口コミならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

新着情報

新着情報メイン

English-speaking guests are wellcomed!!
2015年3月02日(月)

We are very happy to have lots of English-speaking guests.Not all of our staff can speak English, so please request us English-speaking staff when you get reservation.

Daily time: Meeting time 0930, 1330  Weekend  0830, 1230

Meeting place  FAMILY MART Nago-Makiya  tel 0980-58-2476

It takes 2 to 2.5 HRS.

Price  5250yen/a pax,

4200yen/a apx ( Whan 2 pax take part in )

3000yen/a pax (More than 3 pax take part in )

Any questions, please ask me Toru Seko/MR

098-965-0012,  info@spitz-trecking.com

沖縄テテルに載っています
2015年2月26日(木)

沖縄テテルに載っています

沖縄テテルに載っています

去年、沖縄情報満載のティーダブログさんが運営しているサイト、沖縄テテルに掲載していただきました。普通にネットでも見られるのですが、ティーダブログさんは、那覇の大きなホテル数箇所にネットにつながっている情報端末を設置していて、観光客が観光情報を検索できるようになっています。

しかも、英語、中国語、韓国語などに対応しているサービスがあり、それにひかれて載せていただくことにしたのだが、まだまだここから予約をいただくことはないな・・・・。

冬の春節のときに中国人観光客が東京ですごい予算枠で買い物している映像が昨今のテレビで流れているが、まだまだリバートレッキングにはその人たちは流れてこないなー。

対応に困るだろうなーと思う反面、もう少しぐらいは問い合わせとかもあつていいんじゃない? と思っちゃう。

ネットでサイトが見たい人は、こちらから見に行ってください。

http://www.teteru-okinawa.net/tourism/spitz-trecking/

 

大学生の卒業旅行の思い出はリバートレッキングにおまかせ
2015年2月10日(火)

大学生の卒業旅行シーズンスタート?

大学生の卒業旅行シーズンスタート?

先日のお客様は見た感じ、とても若そう。若者の団体がよく見えるのは3月ぐらいからなんですが・・・、この人たちはなんの繋がりのグループなのだろうか? と、聞いてみると、「一足早い卒業旅行です!!」とのこと。

えー!! はやいですねー。と、びっくりな私。

もう大学生のグループ旅行ってはじまっているのね・・・・。

そう言われて、隣を走るレンタカーを観察してみると、大学生らしい女性ばかりのグループとかが目に付き始めます。

昨日、今日と全国的に寒波が襲っているときに、さらに冷たそうな川に入って遊ぶなんて・・・、普通じゃ考えられないかもしれないけれど、みんなの楽しい表情を思い出に残すにはとてもベストな遊びだと思うんですよねー。

川に全身浸かる、浸からないは個人の気持ちしだいです。濡れたくない人は濡れなくてもいいんです。もちろん濡れて、飛び込んで、滝に打たれて・・・、ずぶ濡れで遊びたい人は、もうどんどん濡れちゃってください。

その人のやりたい遊び方で遊んでいいんです。で、美しい風景をバックにみんなでよい笑顔の写真をいっぱいいっぱい撮ってあげたい。スノーケリングやダイビングではできないことです。

スノーケリングでも記念写真撮ってもらったよ・・・というお客様も多いと思います。私もスノーケリングをガイドするときは、必ず記念写真を撮影します。でも、水中マスクを装着して、スノーケルを口にくわえている写真しか撮れないんですよ・・・。リバートレッキングはそれとは正反対。メイクばっちりでももちろん良いのですが、すっぴんならではの最高の笑顔がホント・・・、みなさんいい顔してくれるんですよねー。

グリーンを背景にサムアップ!

グリーンを背景にサムアップ!

川に寝そべりピース

川に寝そべりピース

 

 

 

 

 

 

 

最初はみんな表情が硬いときも、一緒にトレッキングして帰り道には慣れてくれて、自然な笑みが。

さぁーさぁー大学生のみなさん、みんなの笑顔をスピッツに撮影させてくださいー。お待ちしてますぜ!!

夏に沖縄のテレビで特集されたご報告
2015年2月10日(火)

琉球放送 沖縄BON!

琉球放送 沖縄BON!

去年の夏に沖縄の琉球放送RBCの「沖縄BON!」という情報番組に特集していただいたのですが、放送は沖縄だけなので、全国にお住まいの皆様には見たくても見れなかったのですが、先日、琉球放送のHPを見たら、特集記事が残っていたので、リンクを貼らせていただきます。こちらから見てみてください

今度は全国放送の沖縄特集でピックアップしてもらいたいですね。

そしたらもつとたくさんの人に沖縄の川の魅力を伝えられますねー。

よろしくお願いいたします。

冬季休業期間のお知らせ
2015年1月19日(月)

滝の上からの風景

滝の上からの風景

こんにちはー。まだまだ寒い日が全国的に続いていますね。沖縄も他に漏れず寒いです。そんな中、リバートレッキングに訪れる人はまばらで・・・・、お休みしている日々のほうが断然多くなっております。

スピッツはリバートレッキングもしていますが、ダイビングショップもやっているので、冬の間はダイビングにやってこられるお客様と海の潜っていることが多い・・・・といっても、ダイビングも海に入るので寒いイメージがありますよね。

冬の間はマリンレジャーにはどあしても寒い・・・ってイメージがついてまわります。が、ウエットスーツを着ると、水中ではそんなに寒くなかったりもします。寒いのは終わった後の濡れた体に強い風を浴びるときです。

そーいうときは、とても寒いです。

だけど、お湯を浴びて、サッサッと着替えてしまえば・・・、ここは南国沖縄ですから、それなりに暖かいわけですよ。

だから、冬だからといって、寒さに二の足を踏まないで、リバートレッキンなりダイビングなりに参加してくださいね。

あと、2015/2/2~6まで休業いたします。2/7より営業いたしておりますので、予約、お問い合わせお待ちいたしております。

冬の滝

冬の滝

今後ともよろしくお願いいたします。

まだまだ虫たちは元気です
2014年10月23日(木)

リュウキュウハグロトンボ オス

リュウキュウハグロトンボ オス

まだまだいろんな虫たちを見ることができます。夏から冬前にかけて皆さんをおおいに楽しませてくれたリュウキュウハグロトンボもまだ見られています。

説明しているとおり、この鮮やかな色彩の個体がオスになります。

 

川では、メスよりもオスのほうがたくさん見られます。

でも、あと一ヶ月もすれば、姿が見えなくなり、来年の夏前までその姿を見ることができなくなります。

まだ見ていない方で、見たい人は今月中に、はやくはやく!!

川の中に目を移すと、川ハゼたちがたくさん見られます。

 

 

シマヨシノボリだよ

シマヨシノボリだよ

今回、捕獲できたのは、ヨシノボリというハゼの仲間で、顔に赤い縞々があるシマヨシノボリです。もうすぐメスを誘う婚姻色と呼ばれる鮮やかな色彩に変わっていきます。

冬でもそういった見所はありますね。

他にも川エビたちやボウズハゼ、ウナギなども見ることができます。ウナギは毎回見られるわけではないので、見られたらかなりラッキーですね。

ぜひ幸運を身にまとって参加してください。

 

 

 

大漁でした

大漁でした

 

 

 

今日はたくさんのヨシノボリたちを捕獲することができました。滝を背景にハゼたちにも写ってもらいました。

 

 

 

 

 

マイナスイオンチャージ中

マイナスイオンチャージ中

 

毎回そうなのですが、滝に落下する水の勢いから生まれる、水しぶき。気持ちの良いミスト状になって私たちの周囲を囲んでくれます。

写真は、滝の前でマイナスイオンを全身で受け止めているお客様のAさん。

実に気持ちよさそうです。

 

明日はダイビングで海に行ってきます。

スピッツ

0989650012

info@spitz-diving.com

新規 木の枝ブランコ登場
2014年10月23日(木)

木の枝ブランコ

木の枝ブランコ

今夏は毎年好評の木の枝ブランコがあまりなくて、乗れなかった人もたくさんいました。

が、冬に向けた今、いい感じのブランコが・・・。

でも、枝の垂れてきた場所がイマイチで、勢いよく揺れることはできないのですが、それゆえ、このブランコは少しは長持ちしそうな気がします。皆さん、乗りにきてねー。

(後ろにスペースがないので乗るだけです、動けませんので、あしからず・・・・)

冬になりますね。冬こそ川遊びですよ
2014年10月17日(金)

台風後、川は平常運転です

台風後、川は平常運転です

夏が終わり、冬がもう来てます。

台風後の北風が止まりません。

海で遊べなくなる日が多くなってきますが、川では全然楽しく遊べちゃいます。

なので、冬も普通に開催しております。

ただウエットスーツは着用していただかないと、寒いです。

もちろんスピッツはお値段そのままの無料レンタルで対応させていただきますので、夏場と同料金でサービスざていただいております。

冬だから川は寒いし・・・パス・・・と思わないで、ぜひ遊んでみてくださいね。

冬こそよろしくお願いいたします。

夏休み満席注意報発令中!!
2014年7月19日(土)

夏休みだぁ〜

夏休みだぁ〜

夏休みになって、スピッツのリバートレッキングツアーにもたくさんのご予約をいただくようになりました。

ありがとうございます。

そして、7月中はすでに満席の日取りが多くもなってきました。

8月はまだまだ空いておりますので、ぜひとも早めのご予約をお願いいたします。

早めに申し込んでいただければ、スタッフの手配もなんとかできますし、希望日が混雑していてもなんとかやっていけるメドもたてられますが、直前はかなり難しいです。

空いていれば、直前のご予約でも大歓迎ですが、さすがに夏休み期間中は事前予約されて来ていただけることが多く、少しでも早めのご予約をお願いいたします。

駐車スペースないね〜

駐車スペースないね〜

 

そして、この時期の週末の人手の多さはすごいです。ご覧のとおり、平日は空いている駐車スペースも車で全部埋まってしまいます。

おすすめは午前中のツアーです。

理由その1 人手が少ない。

理由その2 川の水がキレイ!

理由その3 滝つぼでの魚すくいもできる

午後からのツアーでも手網を持っていきますが、川の水が濁ってしまっていることが多く、マスクをつけて魚を探すも・・・・、なにも見えない・・・ってこともしばしばあります。

だけど、沖縄に来たら、いろんなことにチャレンジしたいのは当然ですし、なかなか他のツアーとの兼ね合いも難しいでしょうし、午後しか空いていない方には平日の午後をオススメいたします。平日だったら、多分・・・大丈夫な・・・はず・・・。

あと、8/7.8.9.10は沖縄のお盆時期になり、より一層の人手が予測されるため、午後のツアーは催行いたしませんのでご注意くださいませ。

 

 

 

週末ならば、午前のツアーでしょう!!
2014年7月03日(木)

気持ちよくって、楽しいぞ

気持ちよくって、楽しいぞ

夏になった沖縄。

連日の気温30℃越えで、リバートレッキングにはベストな季節となりました。

それに伴って、地元の人たちもたくさん川に訪れるようになります。

週末の午後が特に混雑しますので、これから予約しようと思っておられる皆様!!

週末・・・、つまり土曜日、日曜日に予約をしていただける場合は、午前のツアーを特にオススメいたします。

午前のツアーのメリットは、

1,人が少ない 2,川の水がきれい、3,駐車スペースが空いている の3つが大きな特徴です。特に川の水のにごり方は、人がたくさん入ってしまうと、しょうがない部分でもあるのですが、この川本来の水の綺麗さが素晴らしいだけに、ぜひとも経験していただきたい感動です。

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

 

あと、8月のお盆時期は、午前のツアーのみの開催となりますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

子供たちの夏休みの宿題をお助けするアイテム作成中
2014年6月11日(水)

 

カエルもお誘いしております

カエルもお誘いしております

今もまだ雨が降っている沖縄ですが、この雨が終われば、もう夏がすぐそこに・・・。

水温も降水後でさえ、22℃を超えるようになり、ウェットスーツを脱いでガイドするようになるのももうすぐそこ・・・って感じです。

今年はご家族連れ応援キャンペーンとして、子供たちの自由研究応援アイテムを作成しています。

川の簡単なマップ、そして川辺で見られる生物、植物たちの写真を簡単な紹介文とともにワードで作製。ひとつのCDにまとめて販売する予定です。

販売開始は7月を予定しており、価格は税込で1000円になる予定です。

一年間を通して川辺の様子を観察、撮影しているので、いろんな虫たちや、植物が見られます。今回は初めての試みですが、年々内容をボリュームアップしていければ・・・とも考えております。

昨年、参加していただいたお子さんが宿題の自由研究や絵日記にリバートレッキングのことを書いていました・・・・というメールを何通もいただき、その助けになれば・・・と思っております。

ぜひ、お買い求めくださいませ。只今製作中です。

梅雨時のリバートレッキング
2014年5月21日(水)

GWの後半から沖縄本島は約一ヶ月間の梅雨に入りました。

ここんとこずっと雨降りの天気が続いています。

風が強くても、波が高くても、楽しめるのがリバートレッキングの良いところなのですが、豪雨には泣かされます。

川の水位が上昇してしまうからです。増水による事故は絶対に起こしたくないので、無理はせずに催行しております。この日は8時半集合のツアーだったのですが、店を出たのは6時頃。7時過ぎには川に到着し、前夜に降った降水量を思いながら、川の水位を見ていました。写真手前に枯れ木が砂に刺してあります。あの刺してあった場所まで水があったのが、7時15分ぐらいです。そこからみるみる下がっていってトレッキング終了時の11時半頃には写真のような水位になっていました。

開始前に、水位が下がっているということがちゃんとわかっていることはとても大切です。ガイドする方も安心感が違いますからね。増水中の川かどうかを見極めたいものです。

流されて川下り中



普段の川よりも安全な範囲で増水しているということは、水が豊富にあり、深い場所がたくさんある・・・ということです。

こーいう時の楽しみ方は浮いたままで川を下ってくる川下りです。

歩いて山を下りるよりも楽だし、流されていく感覚が楽しくて、大人の人も楽しそうに流されていきます。

段差で水のすべり台



ちょっとした段差を流れる水量も多いので、背中を水に押され、流れるプールのウォータースライダーみたいになっています。

この左の写真の場所、立てば水深は膝ぐらいのところなんですが、水の勢いが強いので、押されて流されてしまいます(もちろん立ってられないほど強い流れではありません)。

梅雨時で雨が多いからといって、川の状態を検討せずに中止にするんじゃなくて、ちゃんと川の状態を見極めた上で、その時のコンディションをうまく利用して楽しんでいるのがスピッツ流のリバートレッキングです。

からりとした晴れ間はなくても、みなさん楽しそうに川で遊ばれています。

梅雨で・・・、参加をどうしようか検討されている、そこのあなた!!

ぜひご参加くださいませ。川の状態により中止になることもあるかもしれませんが、しっかり見定めて、できるだけ催行させていただいております。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所