リバートレッキング中止時の川の様子 | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

リバートレッキング中止時の川の様子
2014年5月15日(木)

梅雨が続く沖縄です。降水量もどんどん増えています。たまに晴れ間が見える時もありますが、それも快晴・・・という感じではなくて、雲の切れ目から日が差している・・・って感じです。

7:00の川の様子

7:00の川の様子



 

 

夜に雨がたくさん降るような時は、早朝から川の水位のチェックに行ってます。 この上の写真が7時頃の川の水位です。ちょうど水がある場所に目印として枯木を差しました。

 

 

 

7時半ごろの川

7時半ごろの川



 

 

30分間で枯れ木が隠れるようになってしまいました。しかも雨は降り続いているし。この日は中止せざるをえないと判断し、お客様に電話でお伝えしました。

 

 

 

 

八時頃の川の水位

八時頃の川の水位



 

その後、さらに30分。枯れ木はかなりの部分が水に浸かってしまいました。 いつもは砂が露出している土手もほほとんどが水で覆われています。       当然、川全体の水かさが増えているので、周囲の景観も変わっています。普段はコンクリートで作られた橋のような場所も川の水がその上を流れているので隠されて見ることはできなくなっています。

コンクリート部分を乗り越えて流れてます

コンクリート部分を乗り越えて流れてます



 

 

増水時の川は本当に水の勢いが強くて、無理をしてはいけないなーと肝に銘じ、ツアーを開催していきたいと思います。 開催できない状態の川もちゃんと見て、経験値向上に努め、事故のないリバートレッキングを目指しております。 みんな、梅雨で雨降りばっかりでも、安心して遊びにきてね。

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所