コロナの冬にター滝を勧める3つの理由 | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

コロナの冬にター滝を勧める3つの理由
2020年11月11日(水)

新形コロナウィルスで始まった2020年も気付けば早11月。

もうすぐ年の瀬。

 

沖縄本島恩納村のダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

 

GoToトラベルで旅行に行こうかなーと考えている人が少しは増えてきたのかな? とも思いますが、連日のニュースを見ていると、まだまだ新型コロナウィルスは勢いありますね。

 

沖縄旅行には来たものの、美ら海水族館は人出いっぱい、クジラを見に行くのもボートの上は人がいっぱい。体験ダイビングするのにもボートの上には人が多い。

 

結局、沖縄に来てもホテルで遊ぶしかないの?

と、思っておられる方にはター滝をお勧めしたいです。

 

 

理由① 人が少なく、すべてが開放スペース

 

お客様が滝で遊んでいる風景を遠くから撮影した写真です。

 

これからの滝は貸切できることが多いです

これからの滝は貸切できることが多いです

 

人、少ないんです。この日は平日だったので、本当に誰もいませんでした。

本当にいないの~?

と、思う人に、滝の反対側も見ていただくと……、

 

滝に本当に人が少ない、これが冬です

滝に本当に人が少ない、これが冬です

 

ね。

誰もいなかったんです。

 

開放された空間に人もいないって素晴らしいー!!

 

あ、でも、週末には人出が少し増えます。もちろん夏に比べたら全然少ないんですが、週末にはなかなか貸切状態にはならないですね。平日がお勧めです。

 

この季節はウエットスーツはマストアイテム。

先日のター滝ツアーでの写真ですが、アメリカ人の人たちでさえ水着だけではもう寒い季節になったのか、滝の後ろで見ておられました。

でも、ウエットスーツを着るだけで全然寒くなくて遊べるので、この季節のター滝を楽しむのならツアーに参加して頂くことをお勧めしますね。

 

ウエットスーツなしだと水になかなか入れません

ウエットスーツなしだと水になかなか入れません

 

 

② 直撃台風のない2020年

 

今年は大きな台風が発生し、すぐそばまでやってきましたが、運良く直前で北上したり、西進したりしたので、直撃を食らうことがありませんでした(202011/11現在)。

 

で、その結果、なにが良かったかと言うと、

 

山にまだまだ虫が多いです。蝶々、トンボ。いっぱい飛んでいます。あと水温が低くなっていないです。

 

私の水温計付きダイビングコンピューターでは20℃を表示。これは特に温かいわけではない例年同様の水温ですね。

 

2020/11 水温20度

2020/11 水温20度

 

ウエットスーツを着て遊んでいるお客様も、そんなに寒さを訴えるお客様は今のところ少ないです。寒がりな人、細い人は稀に寒そうにしておられます。

 

人が少なくて、寒くなくて、虫も見られるター滝が楽しくないわけないじゃないですか。もちろんスピッツのター滝リバートレッキングツアーは感染対策もしておりますので、そちらが気になる方はこちらの記事(貸し切りで新型コロナウィルス感染予防対策ツアー)をご覧ください。

 

 

③ GoToトラベル地域共通クーポン利用可能です

 

スピッツは地域共通クーポンが使えるので、とてもお得に参加して頂けます。実際11月に参加して頂いているお客様の大半はクーポン利用で参加して頂いております。

 

GoToトラベル地域共通クーポン使えます

GoToトラベル地域共通クーポン使えます

 

スピッツは紙も電子も両方使えるので、ぜひ使う場所に困っている場合は、ター滝リバートレッキングツアーで使って頂きたいですね。

 

今冬のお客様の声もここで紹介させてください。

 

 

お客様の声

 

お客様の言葉

お客様の言葉

 

晴れた10月の後半に参加して頂いたお客様のアンケートから抜粋させていただきました。

 

顔出しOKになっていたので、HPで紹介させていただきます。

 

冒険のスタートは水深も浅く、川の中と河原を交互に歩くようなイメージ。水の感触を楽しみたい人はどんどん川に。最初から濡れたくない人は河原を。自分の好みに応じで選んで歩けるのもター滝リバートレッキングツアーの良いところです。

 

 

冬の晴れた河原を歩くのが気持ち良いです

冬の晴れた河原を歩くのが気持ち良いです

 

滝に到着したら最初に記念撮影させていただいております。この後、めっちゃ濡れますからね。特に女子は御髪が乱れぬうちの写真も撮っておきましょう。

 

もちろん濡れた後もいっぱい撮影させていただきます。

 

人が少なくても滝は流れております

人が少なくても滝は流れております

 

ター滝に接近していく時の自然な表情。

実に飾らない良い顔されています。

圧倒的な自然を眼前にすると「素」の表情が出てきますよね。

みなさん良い笑顔をされておられます。

 

滝に本当に人が少ない、これが冬です

滝に本当に人が少ない、これが冬です

 

そして……、びちょ濡れ……。

 

もちろん冬でも滝の中で遊びましょう

もちろん冬でも滝の中で遊びましょう

 

濡れた方が絶対楽しいのがター滝です。冬でもせっかく行くのならば、滝の中に入って濡れていただきたい。

 

ター滝は誰でも自由に来られる場所なので、スピッツのガイドツアーに参加しなくても遊びに来られるし、実際そーいう人も多いです。虫や植物、沖縄に興味のない人にはそれでも良いと思います。ただ滝に行って、水遊びしたいって人にはそれもアリです。

でも、ガイドと一緒に歩くことで、川の周囲の植物や住んでいる虫のことや、沖縄の話しなど自分の知らない情報に触れられる楽しさを知っている人ならば、ガイドツアーに参加されることをお勧めいたします。

 

特にこれからの季節はウエットスーツも無料レンタルですし。

 

そしてツアー写真もたくさん撮影させていただいております。

 

オープンな空間。3密回避に山へ行こう

オープンな空間。3密回避に山へ行こう

 

お気に入りの一枚にしていただけるように頑張って撮影しております。

2020年度はフォトムービー作成も初めまして、こちらもご好評いただいております。

お時間のある方は下のサンプルをご覧ください。

お客様にお渡ししている本編は5分ほどあるので、コンパクトにまとめてあります。

女子旅編。

 

 

そして家族編です。

 

 

そして参考までに以前の記事、

「冬のター滝ツアー、海よりもター滝がお勧めな4つの理由」
もご覧いただけると幸いです。

 

この冬に沖縄に遊びに来られる皆様に自信を持ってお勧めできるター滝リバートレッキングツアーのご紹介でした。お問合せ、ご予約はホームページからお願いいたします。

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所