ブログ | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

それにしてもお得なツアーだこと・・・
2013年5月11日(土)

気持ち良い季節GWも過ぎて、沖縄はこれから梅雨に入ります。

先日のトレッキングはそんな梅雨前の最後の晴れ間だったのか・・・、とても良い天気に恵まれました。

木々を通って降り注ぐ陽光も美しく、本当に心地よい季節です。

ウエットスーツなしで川遊びをするにはもう少し川の水温が上がりませんが、梅雨明けの頃には川の水温も上昇していることでしょう。

トレッキングしていると、たくさんの地元の方とすれ違うのですが、みなさんやはりウェットスーツなしの軽装で歩いておられます。

せっかく滝まで歩くのだし、行ったら滝であそびたいじゃないですか・・・。

そう考えると、ガイドもついて、写真もいっぱい撮ってもらえて、ウェットスーツまで貸してくれるスピッツのリバートレッキングツアーは自分で言うのもなんですが、かなりお得です。

しかも他のツアーの価格と比べてもかなり安いし、断然お得。

どうしてもっとたくさんの人が参加しないのかなー・・・・と不思議に思います。

ぜひモノハタメシ・・・で、参加してみてくださいませ。

ほんとうに楽しいのだ。

 

 

緑のグラーデーション
2013年5月01日(水)

ジャンプ滝GWに突入して陸上はかなり暑い。

特に今日は暑かったです。

太陽が照ると、森が本当に綺麗です。

そんな風景を見るだけでも、川に来た怪がるというものですよ。

 

ぜひいろんな緑色のグラデーションをその目で見に来てくださいませ。

 

楽しみにしてまーす。

クチナシの花が咲いてましたよ
2013年4月27日(土)

クチナシの花今日はずっーとトレッキングでした。GWに入って、地元の人もたくさん訪れてました。

だけれど・・・、みんなスーツなしなので、寒さに震えていた人が多かったです。

スピッツチームはウエットスーツ着用でのトレッキングなのでとても快適。

お金を払う価値がそれだけでもあるというものです。

今日は少し外れた場所にクチナシの花が咲いているのを見つけました。

風車みたいな花は小さいですが、白くてとても目立っていましたよ。

GW期間中に飛び込みであと何組のお客さんとトレッキングに行けるでしょうか・・・。楽しみにお問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

 

よろしくお願いいたします。

今日もたくさんの笑顔に出会えました。

ありがとうございましたー。

オキナワハンミョウが元気です
2013年4月26日(金)

オキナワハンミョウもうすぐGWですね。

沖縄の山では、写真のオキナワハンミョウが暖かくなった気候に誘われて、どこかしこでも見ることができるようになりました。

小さな虫だし、飛び立つと移動も素早いので、なかなかじっくり見られる機会もありませんが、根気よく観察していると度々止まって休憩していますよ。

 

そんなときは、ゆっくり寄って観察してください。

綺麗な虫でしょ?

ぜひライブで自分の目で見てあげてくださいね。

お待ちしております。

オオシマカクムネベニボタル?
2013年4月17日(水)

オオシマカクムネベニボタル図鑑を見ると、春先に多量に出現する・・・・と書かれていますが、そんなにたくさんのオオシマカクムネベニボタルをまだ私は見たことがありません。

 

でも、気をつけて見ていると・・・、あっ! と気付けることも増えてきました。

 

海同様に山のガイドも難しいものです。

 

この虫は綺麗なのですが、体内に毒を持っていて、多くの虫がこのベニボタルに擬態しているそうです。

そんな虫たちもここで一挙に掲載できたら、わかりやすいのですが、ちゃんと撮れたら、その都度お知らせしていきましょうね。

 

羽ばたく瞬間の様子が撮影できたので、載せておきましょう。

オオシマカクムネベニボタルなんか・・・、別の虫みたいですね。

赤色のジャケットの下に真っ黒なボディーが隠れているって感じで渋いっす。

と、ここまで書いたのですが・・・、羽の色合いといい、ベニボタルとは違うような気がしてきた。頭部がもっと鮮明に写っている写真があれば良かったのだが、なかった・・・。

アカハネムシの一種かもしれない。もしそうだとしたら、ベニボタルに擬態している方の虫だっていうことですね。

宿題だな。

ダブルレインボウ!!
2013年4月13日(土)

ダブルレインボウ今日は親子二人での参加でした。

最高の天気に恵まれ、ポカポカと暖かい中、ゆっくりと散策。

ブランコに乗ったり、ちょっとした水溜りにジャンプして入ったり、子供は些細な深みでもすぐに遊んじゃいますけれど・・・、そうやってその場その場で遊んでいいのがスピッツ風で、いいんです。

それがいいところなんですよねー。

今日は滝つぼに虹が出ていました。しかもダブルで。

ダブルレインボウと水しぶきで、マイナスイオンシャワー・・・・。

癒されまくりの滝つぼ遊びでした。

皆さんの参加される時にもダブルレインボウが出ますように・・・・。

 

海では浜下り、山ではツユムシの仲間が・・・
2013年4月12日(金)

ツユムシの仲間寒くなったり、温かくなったり・・・。

寒暖の差が激しくて、体調のコントロールが難しいですが、今日の沖縄は「浜下り」という行事が行われていました。

大潮で下げた潮が海底をたくさん露出させる日です。

ここ数日は地元の人たちが海に繰り出して、磯場を歩き、海産物を捕獲しても漁師の人たちも何も言いません。

山では小さな虫たちがたくさん動き始めていますよ。

ツユムシの仲間かな・・・。かわいい子供が動かずにいたので撮影してしまいました。

みなさんもリバートレッキングに参加して、いろんな遊び方で楽しみましょうね。

 

 

ほのぼの顔
2013年4月07日(日)

イモムシ虫が嫌いな人ってやっぱり多い。

森をガイドしていて、そーいうのはよくわかる。特に女の子はお父さんやお母さんの背中に隠れながら覗き見てたりしている。

でも、こんなイモムシみたいに、楽しげな顔が見える場合、説明すると、だんだん近くまで来て見てくれたりする。

まぁー好きにはならないだろうけれど、虫が怖いと思っている子供たちの恐怖心を少しでも軽減できたらいいですね。

もちろん、毒のある虫や、触ってはいけない虫など基本は押さえてね。でも、そーいう虫たちともこうしていたら害はないという接し方を教えてあげられたら、安全に観察はできるからね。

生き物の造形って不思議なものだし、そーいうのを感じさせてあげたいなー・・・。

 

上からシャクトリムシ
2013年4月05日(金)

シャクトリムシこの季節、空に地に木に草に、いろんな虫が出てきています。

空中にも・・・。

 

ただし飛んでいるのではなく、ぶら下がっております。

 

いわゆる、しゃくとりむし。

 

この季節はよく見られます。岩の上を歩く姿もなかなかユーモラスではありますが、木の上からぶら下がった奴らもなかなかユニークです。

そのユニークさは実際にやんばるを歩いてその目で見てやってくださいね。

参加をお待ちしております。

 

 

キオビエダシャク登場!
2013年4月03日(水)

キオビエダシャク登場4月になって、いろんな虫たちもうずうずしているのだろうか?

歩きながら、ふと歩を止めると、いろんな虫が目につくようになってきた。

今日は、キオビエダシャクに出会いました。

紺色の羽に入る黄色の帯が特徴的で、とても美しい姿をしています。

P3140622幼虫は5センチほどになるシャクトリムシのような姿。

この子達が先月はいっぱい見られました。

その時は成虫の姿は見られなかったです。

 

 

 

イヌマキの木コノ蛾・・・、そう蝶々ではないです。蛾です、蛾。蛾の幼虫はイヌマキの葉が大好き。

行くたびに見ていたのですが、あれよあれよ・・・・という間に、葉っぱの筋っぽいところだけを残して食べていきました。

上の方の葉っぱがなくなっているのが写真からわかりますか?

 

蛾といっても、これだけ綺麗な姿をしているのだから、見ていて、見とれてしまいました。

明日もいるかなー・・・・。

 

魚を手網でつかまえよう!!
2013年3月30日(土)

笑顔がきてます川の水がどんどんぬるくなってきています。

もちろんまだまだウエットスーツを着ないと川遊びは楽しめませんが、スーツを着てしまったら・・・・、全然寒くなぁーい。

滝裏で家族で水浸しになりましょう。

また寒くなくなるにつれて、川遊びにかける時間も長くなってきました。

手網を使っての魚すくいもはまる人続出中でーす。特に子供さんは大喜び。取った魚を手で触れる子供さん、触れない子供さん、いろいろです。

だけど一緒に参加した子供同士がすぐに触発されて、触れないと言っていた子供さんもちょこっと触われるようになったり、これって自然勉強のひとつだよなーと実感。

道中の昆虫や魚に興味津々の子供たちにはたまらないアドベンチャーなんでしょうね。大人も知らないことが多いみたいで、みなさん興味深く聞いてくださいますし、みなさんと一緒にいろんな生物に会いにいきましょうー。

 

特に川の魚にはスピッツは詳しいので、捕獲した魚の雌雄の差などいろいろ教えてあげられますよー。

たくさんトレッキングツアーは他のお店でもありますけれど、魚を手網で捕まえたり、説明したり、そーいうのはスピッツならではの特徴なので、これからもゴリゴリ押して紹介していきたいと思います。

もちろん手網で捕獲した魚はみんなで鑑賞したあと、川にリリースしております。

よろしくお願いしまーす。

初夏も間近、木々の緑が濃い季節
2013年3月22日(金)

山の緑が濃く濃く濃く今日の気温はなんと・・・、26度。

リバートレッキング時にウエットスーツを着用するか迷うほど暑かったです。

暖かい・・・・を通り越して、今日は本当に暑かったです。

川に入っていても、全然寒さを感じませんでした。

今日のお客様はこの季節に何度も沖縄にリピートされているご家族。

3月は夏よりも過ごしやすいと言っておられましたが、こんな気候だと確かにそう思っちゃいますよね。今日は山々の木々も緑がより濃いように感じました。夏もすぐそこだ!!

でも、真夏の沖縄は内地に比べると涼しくて、いい感じです。また今度は真夏にも遊びに来てもらって、ウェットスーツなしで楽しむリバートレッキングも経験していただきたいです。

快適度がマックスに達しますからね。

 

お待ちしてまーす。

ありがとうございました。

 

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所