ブログ | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

冬季休業期間のお知らせ
2015年1月19日(月)

滝の上からの風景

滝の上からの風景

こんにちはー。まだまだ寒い日が全国的に続いていますね。沖縄も他に漏れず寒いです。そんな中、リバートレッキングに訪れる人はまばらで・・・・、お休みしている日々のほうが断然多くなっております。

スピッツはリバートレッキングもしていますが、ダイビングショップもやっているので、冬の間はダイビングにやってこられるお客様と海の潜っていることが多い・・・・といっても、ダイビングも海に入るので寒いイメージがありますよね。

冬の間はマリンレジャーにはどあしても寒い・・・ってイメージがついてまわります。が、ウエットスーツを着ると、水中ではそんなに寒くなかったりもします。寒いのは終わった後の濡れた体に強い風を浴びるときです。

そーいうときは、とても寒いです。

だけど、お湯を浴びて、サッサッと着替えてしまえば・・・、ここは南国沖縄ですから、それなりに暖かいわけですよ。

だから、冬だからといって、寒さに二の足を踏まないで、リバートレッキンなりダイビングなりに参加してくださいね。

あと、2015/2/2~6まで休業いたします。2/7より営業いたしておりますので、予約、お問い合わせお待ちいたしております。

冬の滝

冬の滝

今後ともよろしくお願いいたします。

こんな寒い日に飛び込み予約が・・・
2014年12月02日(火)

滝の前でポーズ

滝の前でポーズ

12月に入って、全国的な寒波が到来。明日は日本各地で暴雪風が吹くみたい。海も荒れて、波は高かったなー。

こんな日は海には入れないし、川に行きたい人もいないし、のんびりだなー・・・・と思っていたら、飛び込みで予約をいただき、この寒い日和に川に行ってきました。

しかも昨夜は豪雨でして、川の水温が低下しているかも心配の種でしたが、水温は変わらず18℃のまんまんでした。

外気温が冷え込んでいて、北風も吹いていたので、川に浸かっているほうが温かいぐらいでした。なので、滝つぼでも余裕で飛び込んで、笑顔のポーズも決まっています。

 

ローリングジャンプ

ローリングジャンプ

男性のジャンプは新体操の演技のような横ひねりローリングジャンプ。

男性はこの後も何度も何度も飛び込んでいました。

ウエットスーツの威力はすんごいねー。

で、このお客様、背も高くて、運動神経もよかったからなのか、みんなが登らない場所までスルスル登っていきまして、こんなところでポーズしてくれました。

こんなとこまで登った人は初めてです

こんなとこまで登った人は初めてです

かっこいいー。

明日はスノーケリングします・・・と言っておられましたが、明日も北風びゅーびゅーの沖縄なので、きっとスノーケリングは予定の遊泳ポイントを変更して実施されるはず。

ところでスピッツは元々ダイビングショップをやっているので、体験ダイビングや、スノーケリングも得意分野です。リバートレッキングとセットにしてもらうと、少しだけ安くなるので・・・・。

なぜ、少しだけかというと、もう限界まで安くしているので、そんなに値引きできないからなのだ。

海でも遊びたいお客様は、ぜひこちらも参考にしてくださいませ。

http://spitz-diving.com/

よろしくお願いいたしまーす。

スピッツ

0989650012

info@spitz-trecking.com

親子でジャンプ!!
2014年11月28日(金)

とぉあっーーー!!

とぉあっーーー!!

11月の連休前に患った風邪が長引いて、いまだにせきがコンコン出てしまう。次女ちゃんも体調を崩してしまったので、2人で家に引きこもりの毎日です。

しかしお仕事が入れば、海に、川に出て行くのがこの仕事。

お仕事はちゃんとがんばらせていただきます。

川の水温は18℃。

川に入った最初の瞬間はわたしだって、冷たい!! っと言ってしまいますが、ウエットスーツの中に水が入ってきて、慣れてしまえば、全然寒くありません。だからみんな飛び込みまくりです。

このお父さんは飛び込み写真の面白ポーズがなんたるかを熟知されているかのように、飛び込むたびに楽しいポーズをとってくれて、とても楽しかったです。

うっきぃー

うっきぃー

お父さんがおもしろい人ならば、やっぱり子供さんも楽しい子供さんになるんでしょうか?

最初は少し表情も硬かったのですが、最後はうきっーと叫びながらびしばしジャンプを決めていました。

楽しい家族でしたねー。

参加したからにはとことん楽しむぜ!! つて気概が感じられて、ガイドしている我々も微笑ましい気持ちになります。

この男の子は魚捕りに夢中になって、18℃の川に長く入って、魚を追い求めていました。まぁー男の子ならば、その気持ちはよくよく理解できますけれどね。-やっぱ、自分の手で取りたいよねー

 

川でヨシノボリ捕るぞぉー

川でヨシノボリ捕るぞぉー

水中でカメラを向けるとかっこいいVサインを返してくれました。

 

11月ですが、このときは真夏のような気候にも恵まれ、楽しいトレッキングでした。寒いときもやっていますので、ぜひ予約申し込んでくださいねー。

お待ちしております。

18度に突入
2014年11月17日(月)

水温が18度台に突入しました

水温が18度台に突入しました

11月も中頃を過ぎ、早くも下旬に差し掛かってきました。

川の水温は18度に突入。20度ぐらいが底だと思っていたら、もっと下がってきましたね。でも、信じられないかもしれませんが、そんなに寒くなかったです。

いっぱい川に飛び込んだし、滝に打たれたし、魚すくいもやりました。

みんな気持ちいいぃぃぃとため息を漏らしていましたよ。

 

 

 

 

浅瀬でもダイブ

浅瀬でもダイブ

こんな浅瀬でも飛び込んじゃうくらいですから・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れると気持ちよさは最高潮!!

晴れると気持ちよさは最高潮!!

天気のよい日は、ヒカゲヘゴの下を通ると、ついつい頭上を眺めてしまいます。青と緑のコントラストがたまりません。

そろそろ内地は冬の準備をしているころだと思いますが、沖縄では晴れるとすぐに気温は24度近くまで上がりますので、今でもTシャツ、短パンで全然OKです。

お客さんの少なくなった川はのんびりできますよー。

ぜひ参加してみてくださいね。

思わぬ人出にびっくり!!
2014年11月13日(木)

ガラガラの川でぷーかぷか

ガラガラの川でぷーかぷか こ

最近は川にも行ってなくて、先日、久しぶりに行ってきました。リバートレッキング。夏場のように毎日お客様が絶えない・・・・なんてことはありません。暇な日々です。

そんなわけで、川を歩く人もまばら・・・。

北風が強く吹いていると、風に吹かれて陸上にいるよりも、川の中にいたほうが温かく感じられたりもします。

この男の子も寒い・・・、といいながらも深みを見つけてはプカプカ浮いていました。

 

 

思わぬところで大集合

思わぬところで大集合

いやー・・・、静かな滝だなー・・・と思っていたら、あれ、あれれ、あれれれれ・・・。人がどんどんやってくる。聞けば、高校生の野外実習日に当たっていたようで、わたしたちがスタートしてから歩き出した高校生がどんどん滝つぼに到着。

ぷかぷか浮かんでいたお客様の男の子を囲んで、記念撮影大会になりました。沖縄の子供たちは、大家族が多いので、みーんな子供大好き。どんどん話しかけてきます。いちゃりばちょーでーって奴ですかね。

沖縄のよいところだと思います。

思わぬハプニングに、お客様もびっくりしていましたが、楽しいひとコマになりました。高校生はウエットスーツなしで川に入っていましたが、「寒いぃぃぃぃぃぃ!!」と震えていました。

まぁーそりゃーそうだよね。

帰りは男の子も笑顔でハイタッチしてくれて、また来るねーと帰っていきました。

いい笑顔に触れられて、いいトレッキングでした。冬でもまだまだトレッキングしてまっせー。ぜひ遊びにきてください。

防水ケースはお持ちですか?
2014年11月10日(月)

携帯用防水ケースはアリでしょう

携帯用防水ケースはアリでしょう

今年はNTTからAUに鞍替えして、夏をすごしましたが、とっても快適でした。なぜかというと、仕事場にしているこの滝に電波が届くのはAUだけだからです。

今までは、国道58号線から曲がったとたんにもう電波が届かなくなって、非常に不便していたのですが、今年はどこに行っても電波が届く。

川辺を歩いていても、滝でジャンプしていても、駐車場でも。

電波が入るって事は、緊急を要することがあれば、すぐに消防などに電話もできるし、ネットもみれる。ネットとつながっているってことは、雨雲が出てきたら、雨レーダーで今後の降水量をすぐさまチェックできるので、すぐに下山したほうがよいかどうかの素晴らしい判断材料になってくれます。

なので、携帯を入れる防水ケースはわたしたちスタッフにとってはとても大切なアイテムです。でも、お客様で自分で好みの風景を写真に撮りたいって思っている人も多いはず。ちゃんとした防水ケースは1万円以上することが多かったのですが、このケースは1500円ぐらいで購入できます。それでいて、ちゃんと防水性能もあり、ジャンプで飛び込んだぐらいではこの夏浸水しませんでした。もちろん今も元気に活躍してくれています。

その程度の出費で川辺で携帯できて、撮影も大丈夫。もちろん海辺でも使えるし、ちょっと雨が降ってきたときに外に携帯したいときでも心強いです。

沖縄旅行で遊ぶときって、けっこう水際が多いんじゃないでしょうか?

みんなが持っていなくても、誰か1人が持っていたら、その人の携帯で写真撮れるし、ぜひ沖縄旅行に来られるときに、防水携帯ケースって購入アイテムにカウントしていただくのって、かなりアリだと思います。

旅立つ前に、ぜひご考慮くださいませ。

11月でもトレッキングぅー
2014年11月04日(火)

11月ですが、ずぶぬれで楽しんでます

11月ですが、ずぶぬれで楽しんでます

11月に入りましたね。

滝を訪れる人の数も少なくなりました。滝つぼにたどり着いたら、人でいっぱい・・・・といのは夏場だけの風景で、最近では誰もいないことも少なくありません。

でも、誰かしら・・・いる・・・という感じかな。

水温は21度。さすがにウエットスーツなしでは・・・、何度もここで書いてますように、とても寒いです。たまに水着だけで入水している人たちを見かけますが、例外なく寒そうです。そりゃーそうです。だって、何度も書きますが・・・、21度なんですから。

しかし、ウエットスーツを着てしまえば、こんなにかっこいい笑顔で、滝のミストを体いっぱい浴びながらポーズできちやうんです。

今度は、女子友をたくさん連れて遊びに来ますねーとおっしゃっていたので、期待して待っていましょう。

写真送りますねー。

 

ジャンプー

ジャンプー

滝つぼでは、あいかわらずジャンプする人が多いです。飛ぶこと自体に気持ちよさがあるんでしょうが、飛んだ後に水の中に飛び込めるってのがまた気持ちよさを何倍にもしているように思います。

もちろんそんなジャンプ姿も激写させていただいておりますので、こんなシーンが数週間後にはお客様の手元に届いています。

友達同士で冬の沖縄旅行の思い出に、かっこいい写真を記念に残しましょう。かっこいいのを撮るべく、スタッフもシャッターチャンスを伺っていますからねー。

で、今週は、ポカンと予約が空いているので、マンツーマンの貸切ガイドで参加していただける日がとても多くなっております。

ぜひ遊びに来てくださいねー。

ホント、寒くないですからー。

 

 

 

 

 

滝を体で感じてきました
2014年10月23日(木)

脳天直撃!! 滝を感じろ!!

脳天直撃!! 滝を感じろ!!

今日のお昼までは海も穏やかで真夏のようだったのですが、午後からは前線が通過し、雨も降り、風向きも変わって、北風になってしまいました。

青の洞窟がある真栄田岬もクローズになったようです。

そんな中、リバートレッキング。

まだまだ貸切・・・とはいかず、他の人とは出会いますが、ショップさんのツアーを通さずに自分たちだけで来ている皆さんも多いです。

夏場は楽しめると思うのですが、これからの季節はウェットスーツがないと、こんな感じで弾けて遊べません。

だって水温は21度。水着だけでの長時間入水はかなり寒いです。

 

よって、滝まではみんな来るのですが、ただ滝を見て、帰るだけ。

滝までせっかく行って、見るだけで帰るなんて・・・・、なんて・・・・、もったいない。

こんな手付かずの滝を前に修行僧ごっこをしないなんて・・・、滝つぼに飛び込まないなんて・・・、魚を見てみないなんて・・・。

もったいないお化けが出てしまうのだ。

滝を見て、満足して帰っておられるのだろうが、濡れずに帰るよりも、全身ビショビショに濡れたほうが何十倍も楽しいのだ。

川の水が気持ちいいー

川の水が気持ちいいー

最初の入水時こそ、冷たいぃぃぃぃなんて声が出ますが、慣れてしまえば全然寒くありません。

参加していただけた皆さんは声をそろえて、楽しかった!!

と、おっしゃっていただいております。

暇になってきたので、撮影した写真も時間をお待たせすることなく送れるようになってきました。夏場に参加していただいたお客様の分も全部送信済みになっているので、もしまだ届いてないけれど・・・・というお客様がおられましたら、ぜひご一報くださいませ。撮影データは一年ぐらいは保存しておりますので。その際、参加した日付と午前または午後のツアーどちらに参加したのか、あと、名前を教えてくださいね。

よろしくお願いしまーす。

ちゃくちゃくと冬準備
2014年10月21日(火)

滝風景、秋なのでガラガラですー

滝風景、秋なのでガラガラですー

夏も終わり、秋が来た・・・と思ったら、大きな台風が2個連続で来て、季節はもう冬になろうかとしています。

スピッツのリバートレッキング、冬場もやっています。

滝の前のスペース・・・。夏場なら人でいっぱいですが、この季節は実に空いています。今日は前半は貸切でした。

しばらくして、たくさんの観光客がやってきましたが、みんな普通の服装。ライフジャケットの人はいるけれど、みんな私服・・・つまりウェットスーツではありませんでした。

スピッツではすでにウェットスーツ着用でのトレッキングをマストアイテムにしておりますので、ゆっくり寒さのことを気にしないで歩いていただけます。

 

ザトウムシはまだ見られますが、こういった生物も冬場は激減。みんな冬を越せないのか、冬になると虫の数は減ってしまいます。

ザトウムシ

ザトウムシ

 

トンボやチョウチョが見られるのも年内ぐらいまででしょうかね。

 

ヒカゲヘゴの森

ヒカゲヘゴの森

 

 

 

 

 

 

ヒカゲヘゴの森で皆さんをお待ちしております。

 

 

 

台風後も川は平穏、増水で楽しさアップ
2014年10月17日(金)

 

半端ない水量です

半端ない水量です

いやー・・・。

大きな・・・、そして広範囲で風が強く吹いた台風でしたね。皆様の生活は大丈夫でしたか?

沖縄本島北部ではかなりの雨が降ったようで、一時は水量が少なくなったこの川も梅雨後のような増水した川が戻ってきました。

滝からの水もパワーアップ。

飛び込む岩の周囲までミストでいっぱい。ジャンプの撮影をしてても、カメラレンズに水滴がすぐについて、シャープな写真がなかなか撮れません。

水温は台風前の24度から一気に20度までダウン。もっと冷たく感じるかと心配していましたが、そんなことなくて。お客様からも寒いという声は聞かれませんでした。よかった。

流れ降りる気持ちよさは増水時ならではの楽しみです

流れ降りる気持ちよさは増水時ならではの楽しみです

 

水が多いっていうことは、流れながら帰ってこれるってことで、少しでも深い場所があると、流されるお客様続出。大自然の中で流されるのって快感・・・。

台風後の増水がいつまで続くのかわかりませんが、8,9月と台風が来ずに降水量が少なかったことを思えば、すぐにこの増水はなくなってしまうでしょう。

まぁーそれはそれで安心感が増え助かるんですけれどね。

そのときの川の状態をできるだけ楽しむってスタンスで毎回トレッキングしていますので、海で遊べなくなった沖縄で困ったら、川遊びを思い出して、申し込んでくださいねー。

 

 

台風19号通過、川はいかに?
2014年10月14日(火)

台風19号が日本列島を縦断しておりますが、皆様、無事でしょうか?

沖縄もかなりの暴風雨で、スピッツのお店がある恩納村真栄田岬周辺は1.5日ほど停電してしまいましたが、

予想よりもはるかに小さい被害で済みそうです。

ただ14日未明でさえ、かなりの強風が外では吹いており、19号の巨大さを感じずにはいられません。

 

しかし、この台風、通過後はほとんど雨を降らさなかったので、13日は曇ってはいたものの、

降雨もなくすごせましたので、14日のリバートレッキングは予定通り開催できそうであります。

 

ただ川の点検をまだやっていないため、14日早朝から川の点検に出かけ、がけ崩れなどの危険がないか確認してから催行したいと考えておりますので、今日はこのまま出発になりそうです。ちなみに今は午前3時です。

 

10月になって、予約のほうもめっきり減ってしまい、暇な時間ができはじめたスピッツです。

台風前の川の水温は23度前後でしたが、この台風でどこまで下がっているのか・・・・。

明日にそれも確認してまいりたいと思います。

 

さぼっていたブログも少しずつですが、ようやく書く時間が出てくるかな・・・・。

たくさんいただいているお客様の声もhpに掲載させていただきたいと思います。

 

すんませーん・・・。

 

動画は川の様子ではなく、お店からすぐの真栄田岬の様子です。

ちょうど撮影時に台風19号は鹿児島に上陸。

遠い場所に去ったあとなのに、海はこんなに大荒れです。

 

展望台から見た風景も追加しておきましようね。

 

でも、雨さえ降らなければ、川では遊べる・・・・はず。

明日、点検したら、またブログ更新しますねー。

夏休み、ラストスパートです!!
2014年8月16日(土)

子供いっぱいです

子供いっぱいです

いやー・・・。

全然更新していませんが、申し訳ないの一言に尽きます。

トレッキングと平行してダイビングやスノーケルもツアーを開催しておりまして、それらの予約も夏場は多くて、ありがたい夏をすごしています。

が、今年の天候はリバートレッキング業者泣かせ。

ぐずついた天候が多く、開催可否の判断がとても難しいです。

今日も昨晩の雨から増水しており、午前のツアーを中止にしました。午前中いっぱいは雨が降る予報だったので、午後もそのまま中止に。

ただ明日からはしばらく晴れの週間予報が出ているので、ちょっと楽しみではありますね。

 

子供たちに人気のターザンロープ

子供たちに人気のターザンロープ

夏休み後半もご予約をいただき、すでにいっぱいの日も出てきました。少人数のスタッフで運営しておりますので、お問い合わせたご希望日がすでにいっぱいの場合は、他の空いている日をお勧めいたしておりますので、日程に余裕がある方は、ご検討くださいませ。

リバートレッキングをやった人は、みなさん、とても楽しいと喜んでいただいております。

ぜひ、参加して、経験してみてくださいねー。

 

 

 

 

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所