滝つぼにジャンプ!!

ブログ

もったいない想いをしないためにも・・・

気温が25度をコンスタントに記録するようになって、陸上もかなり暖かく・・・というか、暑くなってきました。そうなるとリバートレッキングやっていても、快適なわけです。

ただ・・・、水温は21~22度を行ったりきたりしておりまして、まだまだウェットスーツなしでリバートレッキングを敢行するまでにはいたっておりません。

滝つぼにジャンプ!!

滝つぼにジャンプ!!

今日のお客様が滝つぼジャンプを決める後ろで、外国人の方が水着だけで滝に打たれておられます。寒くないのかな・・・? と思った私は、上半身だけウエットスーツを脱いで川に入ってみましたが・・・、やっぱり・・・、とても寒かったです。

まぁ・・・、外国の方は、冬のダイビングでも薄着で潜ったりしますからね。東洋人の我々と西洋人のみなさんを一緒くたに比較してはいけないのかもしれません。

だけど、ウエットスーツを着ていると、見事に寒くない季節には入りました。最初、ウエットスーツを着ているときこそ暑い、暑いという声が聞かれますが、ひとたび川に入ってしまえば、快適そのものです。

スピッツがリバートレッキングで利用している川は、ガイドなしで入られる観光客も多いし、地元の方も自分たちだけで滝まで歩かれていたりしますが、やつぱりみんな水着とラッシュガードだけ・・・とかの薄着です。

それだとせっかく滝まで着いたとしても、やっぱり寒くて滝遊びは十分には楽しめないんですよね~。

地元の人なら、また夏に来ればいいや・・・ってなりますが、観光客の方たちはホントにもったいないな~とすれ違いながら思うわけです。

せっかく遊びにきたのに・・・・。十分な楽しみ方を味あわずに帰ってしまわれる・・・・。

たしかにお金はいただきますが、滝の、川の楽しみ方を堪能していただきますし、ウェットスーツなどの道具も金額に含まれていますし、総合的に考えたら、とても安い料金だと我々は考えています。

ホント、なんでみ~んな参加しないんだろうか? って思っています。

だまされたと思って、参加してみてくださいね。とてもとてもとてもとても・・・、楽しいですから。

沖縄の川をどうぞよろしくお願いします。

固定ページ

  • この記事を書いた人
spitzseko

spitzseko

沖縄生活20年超。2011年からター滝ガイドスタート。夏はもちろん冬でも正月でもター滝ガイドやってます。トイレ、シャワー完備の駐車場が整備されてるから集まりやすい沖縄のジャングル。滝下直下で遊べる稀有な滝が沖縄にはあります。みなさんの沖縄の想い出を素敵に演出。

人気記事

快晴で気持ちいいやんばるの森 1

2022年の夏が終わろうとしています。今年はコロナ以降久しぶりに多忙な夏でありましたが同時にター滝で一般の方の死亡事故も起こり、いろいろ考えた夏でした。 観光で訪れる方に聞けば、沖縄といえば「海」のイ ...

GWは朝のツアーだとまだ人出は少なかったです 2

前回のお客様の声が、同年代のお子さんが一緒になったツアーでしたので、今回は大人なご家族と子供さん連れのご家族で一緒に歩いた時のツアーの声をご紹介。 (コロナ前の記事のため複数組引率型ガイドツアーとして ...

瞑想中 3

台風17号、ターファーの風雨を受け閉じこもる日々です。もう少し夏の暑さを引きずって川を楽しめるかな~と思っていたのですが、この台風で夏は完全に終わってしまいそうです。 沖縄本島でダイビング屋さんとリバ ...

18センチのブーツからは足首までカバーしています 4

よくされる質問です。トレッキングに参加できるのは何歳からですか? 保育園児と一緒に参加できますか? いろいろな聞き方をされますが、スピッツとしてはお答えはいつも決まっています。 「お父さん、お母さんが ...

夏場のター滝リバートレッキングツアー、どんな服装がベスト? 5

2022年夏が本格的に始まりました。 コロナ禍でここ数年間暇な夏を過ごしてきましたが、予約状況を見ると……… 今年は忙しそうです。 沖縄でター滝ツアーを2011年から開催しているター滝ツアー専門店スピ ...

ター滝貸切中 6

9.10月と夏のような混雑はなく1日1組での催行が多かったものの、日々お仕事をさせていただき遊びに来ていただいた皆様には感謝でございます。 ありがとうございます。 沖縄本島でリバートレッキング屋さんを ...

冬の雨降りでも楽しめます 7

2020年もあと一か月を切り、コロナ騒動が始まって1年が経とうとしています。何も考えず世界中を旅できたあの頃に戻りたいですね。 12月になって雨が続いています。週間天気予報を見ても、雲と傘マークの羅列 ...

-ブログ
-, , ,