もったいない想いをしないためにも・・・ | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

もったいない想いをしないためにも・・・
2015年4月06日(月)

気温が25度をコンスタントに記録するようになって、陸上もかなり暖かく・・・というか、暑くなってきました。そうなるとリバートレッキングやっていても、快適なわけです。

ただ・・・、水温は21~22度を行ったりきたりしておりまして、まだまだウェットスーツなしでリバートレッキングを敢行するまでにはいたっておりません。

滝つぼにジャンプ!!

滝つぼにジャンプ!!

今日のお客様が滝つぼジャンプを決める後ろで、外国人の方が水着だけで滝に打たれておられます。寒くないのかな・・・? と思った私は、上半身だけウエットスーツを脱いで川に入ってみましたが・・・、やっぱり・・・、とても寒かったです。

まぁ・・・、外国の方は、冬のダイビングでも薄着で潜ったりしますからね。東洋人の我々と西洋人のみなさんを一緒くたに比較してはいけないのかもしれません。

だけど、ウエットスーツを着ていると、見事に寒くない季節には入りました。最初、ウエットスーツを着ているときこそ暑い、暑いという声が聞かれますが、ひとたび川に入ってしまえば、快適そのものです。

スピッツがリバートレッキングで利用している川は、ガイドなしで入られる観光客も多いし、地元の方も自分たちだけで滝まで歩かれていたりしますが、やつぱりみんな水着とラッシュガードだけ・・・とかの薄着です。

それだとせっかく滝まで着いたとしても、やっぱり寒くて滝遊びは十分には楽しめないんですよね~。

地元の人なら、また夏に来ればいいや・・・ってなりますが、観光客の方たちはホントにもったいないな~とすれ違いながら思うわけです。

せっかく遊びにきたのに・・・・。十分な楽しみ方を味あわずに帰ってしまわれる・・・・。

たしかにお金はいただきますが、滝の、川の楽しみ方を堪能していただきますし、ウェットスーツなどの道具も金額に含まれていますし、総合的に考えたら、とても安い料金だと我々は考えています。

ホント、なんでみ~んな参加しないんだろうか? って思っています。

だまされたと思って、参加してみてくださいね。とてもとてもとてもとても・・・、楽しいですから。

沖縄の川をどうぞよろしくお願いします。

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所