2017年夏のツアー | 沖縄でリバートレッキングならスピッツ

電話からのお問合せはこちら メールからのお問合せはこちら

スタッフブログ

スタッフブログメイン

2017年夏のツアー
2017年11月20日(月)

前回は2017年の夏を振り返りましたが、今日は今夏のスピッツツアーを思い返したいと思います。

沖縄本島恩納村でダイビング屋さん&トレッキング屋さんをやっておりますスピッツ世古です。当ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

1. やっぱりご家族連れいっぱい

例年そうなのですが、この季節のお客様は大半がお子さん連れのご家族です。

トレッキングスタ~ト~

トレッキングスタ~ト~



いろんなお客様たちと滝まで行っては、

滝つぼ、はんぱねぇ~

滝つぼ、はんぱねぇ~



滝に打たれ、

魚、捕れたぞ~

魚、捕れたぞ~



魚をすくい、逃がしてあげ、

ターザンロープ

ターザンロープ



ターザンロープ

ターザンロープ



ターザンロープ

ターザンロープ



ターザンロープ

ターザンロープ



ターザンロープ

ターザンロープ



ターザンロープ

ターザンロープ



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ターザンロープで飛んできました。

ここが最後のジャンプ滝!!

ここが最後のジャンプ滝!!



そして、コース最後のハイライトはジャンプ滝。今年飛べなかったお客様は、ぜひリベンジして、次回こそは高く飛んでください。動画や写真に残させていただきます。

 

思い返せば、みなさん……、コースの始まりは同じような顔をしておられます。

「なんか楽しそうだけれど、リバートレッキングってどんなことするの?」

と、いう顔です。

で、駐車場に戻り、話していると、ほとんどすべてのお客様に楽しかった~と喜んでいただいております。私はダイビングのインストラクターでもあるので、青の洞窟スノーケリングツアーにもお客さんを引率していくのですが、絶対、小さい子供連れのご家族だったら、リバートレッキングの方が楽しいはず!! と自負しております。スノーケリングは子供らがちゃんと泳げるようになってから連れていくべきです。そうじゃないと、泳げない、泳ぎに不安のある子供たちは楽しめないです。

遊びに来ていただいた子供たちの笑顔がいっぱいの夏でした。

浮いてる~、たのしい~

浮いてる~、たのしい~



捕ったお魚とハイポーズ

捕ったお魚とハイポーズ



きゃあ~足が立たないよ~

きゃあ~足が立たないよ~



水が~、いたい~

水が~、いたい~



パパ・ママ~、泳げるよ~

パパ・ママ~、泳げるよ~



みんないい笑顔ですね。私たち、スタッフもガイドしてて楽しかったです。本当にありがとうございました。

 

2. インバウンドの波

昨今はインバウンドの波が日本全土に押し寄せておりますが、沖縄だってその例外ではなく、本当に外国人旅行者が多いです。でも、うちはほどんど……約98%ぐらいの割合で日本人のお客様ばっかりに遊びに来ていただいており感謝でございます。

まず、そもそも外国人向けの媒体にまったく広告を出していないので、外国人の人がスピッツのツアーを探せるわけがないので、実際、お客様としても来られないわけです。昨今の流れから、外国人観光客も取り込むべきか悩むところですが……、悩むべき? う~~~~んんんん……。

実は私、20歳からの6年間インド洋に浮かぶモルディブ共和国という島国でダイビングインストラクターとして働いておりました。お客様の大半はヨーロピアン、日本人だったのですが、その時に香港、韓国、中国からのお客様とも接しておりました。詳しいことは省きますし、これはあくまでも私の個人的印象なのですが、けっこう苦労させられた思い出がありまして……。

もちろん人種で個人のキャラクターが全部決まっちゃうわけではないことは百も承知ですが、日本人のお客様でうまくまわっていけるならば、このままインバウンドの波には乗らずに営業したいな……と思っているのも事実。

そもそも外国人受け入れするにはこちらの言語サポート体制も整える必要があるけれど、スピッツのリバートレッキングはけっこう植物や生き物の説明を多くするので、ちょっと……生半可に対応するのは……無理です。

だから、来年もインバウンドの波とは関係なく営業させていただきます。よろしくお願いいたします。

しかし、今夏は自分たちだけで訪れているアジア系の外国人の方たちも散見できました。来年はもっと増えるのかな?

3.生き物、植物いろいろ

それでは、スピッツツアーで見られた生き物を紹介していきましょう。

夏場に参加していただいたら、絶対見られるこのトンボ。体の美しさに驚きの声があがります。

リュウキュウハグロトンボ

リュウキュウハグロトンボ



また、このリュウキュウハグロトンボが逃げないトンボなんですよね~。素晴らしいです。

と、いろいろ紹介したくて、今夏に撮影した写真を見返していたら、けっこう時間がかかりそうなので、とりあえず生物の紹介は次回にまわして、ここまでで更新させていただくことにしますね。

では、次回は生物をいろいろ紹介していきましょう。

スピッツネイチャートレッキング

〒904-0417 沖縄県国頭郡恩納村真栄田2382

電話でのお問合せはこちらから

ショップ案内へ

集合場所

ター滝専用駐車場
国道58号線平南橋を山側に曲がり、ター滝に向かってください

集合場所詳細

集合場所